自律神経系の状態調整に役立つ、武術のようなゲーム遊びスキル講座

こんなことはありませんか?

「からだ」を感じるのが苦手。

「からだ」を感じようとすると、体調が悪くなったり、怪我をしたりすることが多くなった。

自律神経系がより適切に調整されているかどうかについて、客観的な評価基準が欲しい。

武術っぽい「からだ」を使った遊びに興味がある。

 

上記のことが解決できたり、分かったりしたら、あなたの人生にとって、どのような意味があるでしょうか?

 

スティーブン・ポージェス博士の『ポリヴェーガル理論入門: 心身に変革をおこす「安全」と「絆」』(春秋社)には、小型哺乳類の子どもの戦いや狩りを模した遊びには、自律神経系の状態調整スキルを向上させる目的があるという趣旨のことが書いてあります。

しかし、そのようなスキルを身につけるのは、基本的な「からだ」の使い方のスキルが必要です。

 

限られた時間内なので、持っているネタのほんの一部しか紹介できませんが、つぎのようなワークを行ないます。2人1組で行なうのが基本です

・簡単にグラウンディングを増す方法あるいは「からだ」を感じても、不調になりにくい方法-定位反応を保ちながら、”からだ”を感じることができるようになるゲーム。

今まで、3回ほど同様の内容をSEPやトレーニング中のかたにしてきたのですが、たまたまかもしれませんが、「からだ」を感じようとするあまり、リソースを失っている人が多いと感じましたので、今回もこのワークを基本に据えます。

 

・相手に働きかけることのできる腕を取り戻すワーク

ひとりで行なうことができるワーク。確認は2人で行ないます。

・簡単に気配なく動きを切り替えることのできる方法、

ひとりで行なうことができるワーク。

・相手とつながる腕になる遊び

 ひとりで行なうワーク。確認は2人1組で行なう

・簡単に力強さを増す方法

・効率よく相手に力を伝える方法-力を使わずに相手を崩す方法

1人で行なうことができるワークですが、確認は2人で行ないます。

・簡単にできる首や肩や腰や膝が楽になる方法

ひとりでできるゲーム

・繊細なタッチで、相手に影響を与える方法

これまで、某アロマ協会所属の多くのアロマセラピストさんに学んでいただき、確かな効果のある方法です。この手順はちょっとだけ体験いただきます。

また社交ダンスのプロ競技のボールルームダンスの中部地区のラテン部門のチャンピオンのカップルにもご教授して効果を上げています。

これまでの3回の講座では行ないませんでした。

 

 

 

・仮想の梃子を使った抱き起こし・押さえられた腕を挙げる方法

武道の技以外に、介護に使えます。

 

・”マジック・ワード”を使って、相手への影響力を拡張する方法。

前回、性トラウマの専門家の熊谷珠美さんにご経験いただき、”武術と言うより魔法”という評価をいただいた手順の1つです。

などを行います。

 

前回行ないました内臓を心地よくするワークは行なわない予定です。強いリクエストがあれば行ないますが、上記手順のうちの2つから3つができなくなります。ご了承くださいませ。

 

 

日程

2019年6月15日()19時15分から21時30分

会場には18時45分から入ることができます。

会場

詳細は お申し込みの方にお知らせします。

都営浅草線・東京メトロ銀座線「東銀座」下車 6番出口より徒歩5分

都営大江戸線「築地市場駅」下車 A1番出口より徒歩5分

都バス「築地」下車 徒歩3分

都バス「築地3丁目」下車 徒歩3分

 

定員

最大で20名

 

受講料

4,000円

※事前にお振り込みをしていただきます。

通常はお申し込みから7日以内にお振り込みいただきます。

開催直前のお申し込みの場合には、6月13日(木)15時までにお振り込みを完了していただきます

もし、それ以降にお申し込みをされる方は、東・東京身体研究会のかわかみひろひこまでご連絡をお願いします(PHS 070-5551-8007)。

 

講師プロフィール

かわかみ ひろひこ - トラウマ・セラピストかわかみひろひこ 

10代後半より、古武道(剣術・居合術・柔術)を学び、現在は兵法二天一流を学ぶ。

ソマティック・エデュケーションの嚆矢として知られ、特に動きを楽にすることに定評のあるアレクサンダーテクニークを2003年より教えている(Alexander Technique International認定教師)。共感力・観察力・分析力・課題解決のためのアドバイスに定評がある。

2007年から2008年にかけて、故 吉本武史先生の現代催眠の講座を受講する。

2015年にSE 札幌2期修了、SETI認定SE認定プラクティショナー(SEP)。

2019年2月下旬に『実力が120%発揮できる!ピアノがうまくなるからだ作りワークブック』(ヤマハミュージックメディア)を上梓。この本のなかで、人の触れ方や、自律神経系を調整するワークについても、写真&図解入りで詳細に紹介している。

 

持ち物

『実力が120%発揮できる!ピアノがうまくなるからだ作りワークブック』(ヤマハミュージックメディア)を必ずご持参ください。

(税込み 2,160円)

 

筆記具

 

募集要件

次の1または12のいずれかの条件を満たす方

  1. ソマティック・エクスペリエンス®のプラクティショナー、または訓練を受けている人
  2. スティーブ・テレール博士による早期トラウマに働きかけるタッチセラピー講座 モジュールI  2017年3月2~5日(4日間)を受講された方
  3. ダイアン・プール・ヘラー博士による、DAReR プログラムThe Dynamic Attachment Re-Patterning Experience (DARe)モジュールI&II 2017年10月20~25日(6日間)を受講された方
  4. デーブ・バーガー氏によるBASER Bodywork and Somatic Education for Trauma Therapists トラウマセラピストのためのボディワークとソマティック・エジュケーション モジュールI&II   2018年  2月8~12日 (5日間)を受講された方
  5. アレクサンダーテクニーク、フェルデンクライス・メソード、ストラクチュアル・インテグレーション、ピラティス、整体をお仕事としてされる方、または資格を取得ためのトレーニングを受けている方
  6. 医師
  7. 看護師
  8. 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士または資格を取得するための訓練中の方
  9. 臨床心理士・公認心理士・認定心理士
  10. 催眠療法・コーチング・カウンセリング・NLPをお仕事として行う方
  11. 小中学校・高等学校の教師、養護学校の教師、特別支援学級の講師
  12. その他、今回のワークにご興味をお持ちの方

 

 

5から12に当てはまる方は、もし可能であれば、事前にソマティック・エクスペリエンスのセッションを受けることをお勧めします。

 

 

 

お申し込み・お問い合わせ

お申込期限は、613日()24時です。

ご希望 (必須)
自律神経系の状態調整に役立つ、武術のようなゲーム遊びスキル講座お申し込み

 

キャンセルポリシー

ページ末尾のキャンセルポリシーに同意する。

当参加申し込みをもって、キャンセルポリシーに同意したものとみなします。

 

参加資格

ソマティック・エクスペリエンスTMのプラクティショナー、または訓練を受けている人スティーブ・テレール博士による早期トラウマに働きかけるタッチセラピー講座 モジュールI  2017年3月2~5日(4日間)を受講された方ダイアン・プール・ヘラー博士による、DAReR プログラムThe Dynamic Attachment Re-Patterning Experience (DARe)モジュールI&II 2017年10月20~25日(6日間)を受講された方デーブ・バーガー氏によるBASER Bodywork and Somatic Education for Trauma Therapists トラウマセラピストのためのボディワークとソマティック・エジュケーション モジュールI&II   2018年  2月8~12日 (5日間)を受講された方アレクサンダーテクニーク、フェルデンクライス・メソード、ストラクチュアル・インテグレーション、ピラティス、整体をお仕事としてされる方、または資格を取得するためのトレーニングを受けている方医師看護師理学療法士、作業療法士、言語聴覚士または資格を取得するための訓練中の方臨床心理士・公認心理士・認定心理士催眠療法・コーチング・カウンセリング・NLPをお仕事として行う方小中学校・高等学校の教師、養護学校の教師、特別支援学級の講師その他

 

ご紹介者

津田真人さん花丘ちぐささん(通称テレサさん)さとうふゆおさん吉井佐和子さん浅井咲子さん寿原煌介さんかわかみひろひこその他の方のご紹介紹介者なし

学びたいことはなんですか? どんなことを期待していらっしゃいますか?  上記以外の方が紹介者の場合、こちらにご記入ください(必須)

 

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

領収証宛先 (必須)

メールアドレス (必須)ケイタイ・hotmailは避ける

当日のご連絡先お電話番号 (必須)

郵便番号 (必須)

ご住所 (必須)

 

キャンセルポリシー

お申込者の方のご都合によるキャンセルの場合は、開催日の15日前まではキャンセル料は 無料。

2週間以内(14~8日前まで)は50%、

1週間以内(開催日前7日前から当日)は100%のキャンセル 料を申し受けますのでよろしくお願い致します。

返金がある場合も、お振込手数料は申し受けます。

なお主催者の都合により万一キャンセルとなった場合には、お振込みいただきました受講料はお返しします。