プロフィール

かわかみ ひろひこ - トラウマ・セラピスト
ソマティック心理カウンセラー
かわかみ ひろひこ

■2003年に教え始め、2005年4月にソマティック・エデュケーターとして起業。有名な楽器店や大学で講座を行いつつ、個人セッションを中心に活動する。

■2007年から2008年にかけて、吉本武史先生より、臨床心理技法を学ぶ。

■10数年のサラリーマン時代に勤務先の倒産や再建に接する。それまで学んだ心身の健康をケアするメソッドによって、過酷な労働環境のなかで、精神的・肉体的健康を損なわずに生き延びる

■SETI認定ソマティック・エクスペリエンス・プラクティショナー
 ATI認定教師 

「はれのひ」の夜逃げ&倒産の被害者の方たちへ

成人式の振り袖姿の女性たちはれのひ」の夜逃げで、成人式当日に振り袖を着れなかった方たちは、式に対する思い入れ期待が高かったでしょうし、そのための準備もしてこられたので、本当にお気の毒でした。

 

先日「はれのひ」の破産手続きがスタートし、社長が会見しましたが、とうてい納得できる内容ではありません。
 
ショッキングなことがあって、さらに不誠実な対応をされて、被害者やそのご家族の精神的な苦痛は、いかばかりかと思います。

 

私自身は、成人式に行かなかったし、結婚式で着物を着るシチュエーションで、業者に夜逃げされた経験はありません。

 

しかし、ケイタイWEBを業者に依頼して(SEOに優れているという触れ込みで、かなり高かった)、その業者が倒産して、1度もサービスを受けることができなかったのに、割賦払いのローンを払い続けたという経験があります。

前々日まで、担当の方とお話ししていたのに。。。

 

1つ判例があいまいなところがあって、もしかしたら払わないで済むかもしれないと考え、弁護士さんに相談しましたが、ダメでした。

 

私の場合は、口車に乗って、あんなものに大金をはたいたこと自体が否があるので、成人式で晴れ着を着れなかった方たちとは比べるべくもありません。

 

しかし、なぜ払い続けなければならないのかと、ものすごく理不尽さを感じ続けました。だから、少しだけですが、お気持ちは分かります。

 

 

今回の騒動に巻き込まれた新成人の皆様のなかには、大人社会に対する不信感をお持ちになった方もいらっしゃるでしょう。

理性でそういう感情を抑え込もうとしない方がよいです。なぜならば、このようなことがすると、感情や健康状態に強い影響を与える、自律神経系の働きを始めとする生理的な機能が不調になりがちです。これは理性で処理できる問題ではないのです。

 

もし怒りがこみあげてきたら、もし不満があふれでてきたら、もし不安に押しつぶされそうになったら、二の腕をぎゅっぎゅっとして、その後、ゆっくり周囲を見回す。

 

少しだけ、自律神経系が落ち着きを取り戻すことがでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください