ママ友同士の自己紹介のときにあがったり、緊張したり、気分が憂鬱になる方

AdobeStock_108831760-sママ友同士の自己紹介のときに、あがったり、緊張したり、ママ友同士で会うときに気分が憂鬱になったりする経験をしていらっしゃいませんか?

とにかく力んで、普段のように微笑むことができない。

足の裏が地面に着地していないように感じる。

膝より下の脚が感じられなくなる

腰より下の半身が感じられなくなる。

エネルギーが上に上がって、降りてこない感じがする。

意識ははっきりしているのに、「からだ」が思うように動かない。あるいは「からだ」が感じられなくなる

頭がぼうっとする。

眠くなる。

下痢や便秘になる。

 

これらのことは、過去に起きたなんらかの出来事—かならずしも大きな出来事とは限らない—によって、出来事(刺激)に対する自律神経の反応が過敏になっているか、反応の振れ幅に対して閾値(いきち)が極点に小さくなっていることが疑われます。

自律神経系の働きを健康な状態に戻し、閾値を少しずつ大きくしていくことに寄って、解決して行ける可能性があります。

ご希望 (必須)
セッションのお申し込みお問い合わせ

地域 (必須)

該当するもの (必須)
演奏家(プロ)ダンサー(プロ)俳優(プロ)演奏家(アマチュア)ダンサー(アマチュア)俳優(アマチュア)アスリートの方アスリートを引退された方ビジネスマンの方妊娠中の方乳幼児を子育て中の方

ご希望の日程(第1希望) スタート時刻(8-20でご指定ください)頃スタートを希望

 

ご希望の日程(第2希望) スタート時刻(8-20でご指定ください)頃スタートを希望

 

ご希望の日程(第3希望) スタート時刻(8-20でご指定ください)頃スタートを希望

 

症状・解決されたいことなどのメッセージ本文 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)ケイタイ・hotmailは避ける

当日のご連絡先お電話番号 (必須)

郵便番号 (必須)

ご住所 (必須)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください